教えて!ミラカールの使いかたについて

教えて!ミラカールの使いかたについて

 

ミラカールはこんな商品

 

ミラカールとは、パリ発祥のヘアスタイリングツールメーカーであるベビリスによって開発された、画期的なヘアスタイリングツールです。

 

ほとんどすべての長さの髪に使用することができ、また、調節することでさまざまなタイプのカールにすることができます。ミラカール本体に髪をはさめば、自動で髪を巻き取ってくれますから、スタイリングの際の手間も大幅に軽減されています。

 

さらに、構造的にやけどの心配がなく、自動で電源がOFFになる機能も付いているなど、安全面でも優れています。

 

 

使用できる状態になるまでどのくらい?

 

どんなに便利な商品でも、使用する際に準備の時間がかかり過ぎるのでは、とても毎日使う気にはなれませんよね?

 

それはヘアアイロンでも全く同じことです。待ち時間が長すぎるのでは、せっかくの性能も台無しです。では、ミラカールの場合、使用できる状態になるまでにはどのくらいの時間が必要なのでしょうか。

 

ミラカールが使用できる状態になるまでの時間は、1〜3分程度です。ミラカールが、このような短時間で使用できる状態になるのは、ミラカール自体の構造と大いに関係があります。

 

実はミラカールは、カール用の一般的なヘアアイロンと比べると、ヒーターの部分が小さめに出来ています。ヒーターが小さいということは、それだけ早く温まるということです。そのため、余熱にあまり時間を取らずに済み、1〜3分程度という短い時間で、すぐ使用できる状態になるのです。

 

 

キレイなカールを作りたいなら

 

ミラカールは優れた製品ですが、きれいなカールを作りたいなら、いくつか注意点があります。

 

まず、使用する前についてですが、髪はきちんとブラッシングをし、ミラカールの余熱が完了したあとで、使用を開始してください。

 

 

次に毛束の挟み方と離し方についてですが、毛束は適切な量を挟むようにしてください。公式サイトに写真がありますから、参考にされるとよいでしょう。また、毛束を離す際には、必ず、挟んでいたハンドルを開いてから、毛束を離すようにしてください。

 

 

最後にスタイリング剤についてですが、スタイリング剤をつけてからミラカールを使用する場合には、アイロン前に使うタイプのスタイリング剤を使ってください。また、スタイリング剤によってはカールしにくくなる場合がありますから、ご注意ください。

 

 

なお、スタイリング剤にはヘアスタイルキープ用のものもありますが、そちらはミラカールの使用が完全に終了した後で、仕上げとして使うのがオススメです。

 

 

水の補充の仕方について

 

これはミラカールに限ったことではありませんが、ヘアアイロンでは水を補充する際、安全面に注意する必要があります。

 

ですから、水を補充する際の手順だけではなく、水を補充する際の安全対策についても知っておく必要があるのです。

 

ミラカールに水を補充する際の安全に関する注意点は、3つあります。

 

 

ひとつは、必ずコンセントから抜いた状態で水の補充を行なうことです。その際、本体のスイッチも、水を補充する前に、必ず「OFF」にしておいてください。

 

また、スチーム機能を設定する場合には、必ずスチーム機能スイッチを「OFF」にしておく必要があります。以上の3点をご確認いただいた上で、以下の手順で水を補充してください。

 

1.水タンクのロックを解除します。

水タンクの横にあるボタンを上に押し上げてください。水タンクのロックが解除されます。

 

2.水タンクを本体から取り外します。

水タンクを右側に軽くスライドさせてください。これで本体から取り外すことができます。

 

3.水タンクの底の、黒いゴム製のフタを持ち上げ、水を入れられる状態にします。

 

4.3のフタを指で押さえたまま、水を入れます。

水タンクに補充する水は、上水道水にしてください。ミネラルウォーターの補充は不可となっています。

 

5.水を入れ終わったら、フタをしっかりと閉じます。

 

6.水タンクを本体にセットします。

 きちんとセットが完了すると、水タンクがロックされ、ロックされる際にロック音が聞こえます。

 

以上で、水の補充は完了です。

 

 

>>ミラカールの詳細情報はコチラ